スマホ向け広告の運用

この記事ではスマホ向け広告の運用について説明します。

現在ではスマホが人口のほとんどに普及し、スマホからのアクセスが増加しています。

そのためSEO対策で広告レイアウト・掲載場所もスマホの画面を意識する必要があります。

SEOについてはこちらで詳しく説明されています。

PCとスマホ画面の表示の違い

PC画面の場合画面は一般的に横長になりますが、スマホの場合は縦長になります。

画面のサイズもスマホのほうが圧倒的に小さいので、その分一度に表示される情報量も少なくなります。

クリックへの抵抗感

PCの場合、広告をクリックするまでにマウスでカーソルを合わす余分な動作がありますが、スマホの場合はタップするだけなので心理的抵抗が少ないです。